ブライダルネットは会員が少ない?年齢層や男女比で分かった事実とは

ブライダルネット 会員 少ない 年齢層 男女比 ネット婚活 マッチングアプリ 婚活サイト
90日 モテ男 

LINEアドレスは「@420vfnvc」です!検索する際は、@を必ず付けて検索して下さい!

期間限定で無料プレゼントやっていますので、この機会に友達追加して下さい♪

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

 

婚活サイトを選ぶ基準ってなんですか?

当然、ちゃんと出逢える婚活サイトなのか?という点が一番気になるポイントだと思いますが、そもそも婚活サイトの会員数が少なかったら出逢える確率も少なくなるって事もなるかもしれませんよね?

だから、婚活サイトの会員数も選ぶ基準の一つになるって事になります。

ブライダルネットは婚活業界で老舗の企業が運営している婚活サイトですが、「会員数が少ないのでは?」とネット上で言われる事があります。

何故そのような声が出るのか?真相はどうなのか?調べて分かった事実をお伝えしたいと思いますのでご覧下さい。

ブライダルネットの会員数や男女比について

ブライダルネット 会員数 どのくらい?

実際にブライダルネットはどの程度の会員数がいるのか?

これって婚活サイトの選択基準において重要なポイントの一つになるので、当然気になるところですよね。

現在ブライダルネットが公表している会員数は『31万人』ですが、この会員数は2018年の統計なので今はもう少し増えていると思います。

そして男女比ですが、『女性:6割』『男性:4割』の割合です。意外にも女性会員の方が多いという結果ですが、この割合が男性側に有利に働くかどうかは別問題と考えた方が良いですよ。

女性会員6割の中には、必ず幽霊会員も存在するので。

それを考えれば、会員数が多ければ良いとは言えませんよね?

>>サポート体制が充実した結婚しやすい婚活サイト

ブライダルネットの特徴について

 

ブライダルネットは大きく分けて4つの特徴があります。

それぞれ説明していきますね。

結婚に真剣な会員が集まるサイト

ブライダルネットは、相手と安心してやり取りができるように、年齢だけでなく証明書全てを確認する「本人確認」や、顔の分かるプロフ写真のみを承認するといった厳密な写真審査などを実施しているので、友達や恋人探しを目的にした一般的な恋活・婚活サイトよりも結婚に対する真剣度が高く、結婚をゴールに考えた婚活者が多く集まる婚活サイトです。

男性会員に無職は存在しない

男性会員はほとんどが安定した経済基盤を持つ有職者なので、女性側の男性側に対する経済面への懸念はありません。会社役員・会社員・個人事業主・技術職・公務員・医療関係や教職など幅広い職業の男性会員が登録しています。

女性会員は20代30代が中心

他の婚活・恋活サービスでは女性会員は利用料無料といった打ち出しをしている所もありますが、ブライダルネットでは女性も男性と同じ料金設定なので遊び感覚の会員はほとんどおらず、真剣に結婚相手を探している人ばかりを登録しています。
会員のおよそ半数の方が20代で、30代まで広げるとおよそ9割になります。

個別サポートで高いマッチング率を実現

成婚率50%の結婚相談所でノウハウを学んだ「婚シェル」が個別にサポートをしてくれるので高確率なマッチングが実現しているのもブライダルネットの大きな特徴です。
1,900社以上の結婚相談所が加盟する「日本結婚相談所連盟」を運営するIBJだからこそできる、高品質な恋愛・婚活サポートではないでしょうか。

特に、個別でサポートを受けられる点は、他の婚活サイトではなかなかあり得ない特徴なので、サポートを活かして結婚できたカップルも少なくないので、ブライダルネットを利用する際は是非使っていただきたいサービスですね。

ブライダルネットの年齢層について

会員数と男女比が分かったところで次に知りたいのは、年齢層ではないでしょうか。

会員男女の年齢層や割合を表したのがこちらです。

ブライダルネット 年齢層 一覧

男性会員は30代の結婚したい世代が多いですし、女性会員も20代後半から30代前半とこちらも結婚したい世代が多いのは一目瞭然です。

という事は、恋活ではなく婚活を真剣にやっている、または、本気で結婚相手を探している会員が多いと考える事ができますよね?

本気の婚活を考えているのであれば、このように真剣な婚活を望む年齢層の会員がいる婚活サイトを選んだ方が、良い人と出逢う可能性は高くなるでしょうし、婚活は時間とお金と労力を投資する活動なので、できるだけコスパが高い所へ投資しないと無駄になってしまう可能性があるので、ブライダルネットを投資先へするのは良い判断なのかもしれませんね。

ブライダルネットの成婚数や成婚率はどのくらい?

ブライダルネット 成婚数 成婚率

じゃあ結果的にどの程度の成婚率で成婚者数がどのくらい出ているのか?

最終的にはここも知りたいはずです。

ブライダルネットの成婚数や成婚率はこのような結果になっています。

ブライダルネット 成婚数 成婚率

この数字は、2018年の実績ですが『638名』の方がブライダルネットで成婚されたという事になります。

638名が多いと感じか少ないと感じるかは人それぞれですが、月に換算すると『53.1名』が成婚されている計算になるので、一つの婚活サイトから月に53.1名が成婚されてると考えると多いのではないでしょうか?

そして、成婚率ですが『27.4%』という結果が出ているわけですが、この数字についても多いのか少ないのか分かりづらいと思います。

婚活サイトやマッチングアプリの平均成婚率は『10%前後で良くても20%程度』と言われている中での27.4%ですから、高い成婚率と思いせんか?

成婚数・成婚率共に、平均水準を上回る結果を出してる婚活サイトはなかなか無いと思いますよ。

ブライダルネットの会員についてのまとめ

ブライダルネットに対する口コミの中に、『会員数が少ないから出逢いが少なくて結婚まで辿り着けない』と言った感想がありましたが、会員数や成婚関係を調べてみると、会員数が少ないから結婚できないというのは理由にならないなと感じました。

会員数が多ければ出逢いの可能性は高くなるかもしれません。ただ、会員数が多くても結婚に真剣ではない人が多かったら結果はどうなりますか?結婚相手じゃなくて恋人が欲しい願望の人ばかりだったらどうなりますか?

会員数が多くなくても、結婚という明確な目的を持つ人が集まっている場所の方が結婚できる可能性は高いわけです。

その環境の一つがブライダルネットだと思います。

ブライダルネットでなかなか結婚まで辿り着けないのは、サポートをしっかり活用できていないか、ただ単にタイミングが悪かっただけの話だと思います。

あっ、高望みしすぎもダメですけどね(笑)

ブライダルネットは、結婚相手を探す方法として十分なツールなので真剣な婚活者にはおすすめしたいものですね。

最後までお読みいただき有難うございました。

>>成婚率27.4%の高確率婚活サイト

 

90日 モテ男 

LINEアドレスは「@420vfnvc」です!検索する際は、@を必ず付けて検索して下さい!

期間限定で無料プレゼントやっていますので、この機会に友達追加して下さい♪

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です